女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年3月9日

大津発・愛を運ぶあま~い電車「スウィートトレイン号」 【京阪電車】

Pocket
LINEで送る

京阪電気鉄道株式会社
大津鉄道部

 おなじみ・濃淡グリーンの京阪電車に、かわいいハートやプレゼントがいっぱいに描かれた期間限定ラッピング車両(2両編成)が、1月末より石山坂本線を運行中!その名も「スウィートトレイン号」、今まさにあま~い愛を運んでくれています。
 ラッピングをデザインしたのは、京都芸術デザイン専門学校の「京阪電車ラッピングプロジェクト」に参加する学生たち。バレンタインデーとホワイトデーをテーマにしたデザインは、その手作り感に親しみがもてると好評です。

 車内のあちこちに見られる、願い事が書かれたハートのカードは「2月14日までに、主要駅で多くの皆様が書いてくださった願い事を選んで掲載させていただいています」と京阪電車大津鉄道部の伏木栄さん。
 京阪石山駅と浜大津駅には「願いの木(カードを吊るす木)」が、京阪膳所駅と京阪山科駅には「願いのボード」がそれぞれ設置され、利用者の方々の想いを書いたメッセージが掲げられています。中には「愛が結ばれました!」との報告もあったようで、本当に願いが叶うかも!

 ちなみに、受験シーズンには4駅(京阪石山・京阪膳所・浜大津・皇子山)に、スベリ防止砂(持ち帰り自由)を設置し「勝利を砂(サ)ポート」プロジェクトを展開(2012年は2月29日終了)。前年合格された方の砂も混ぜ、受験生の合格を全力で祈願しています。「地域に愛され信頼される鉄道でありたい、そんな思いで色々やってます(笑)列車の中で一席設け、笑いに包まれる「落語de電車」や、夏には「ビールde電車」も開催しますんで、ぜひ!」と笑顔の伏木さん。それらも一度は乗ってみたいです!

 スウィートトレイン号の運行は3月14日まで。春は、甘い想いが詰まった電車に揺られる旅はいかが?

Pocket
LINEで送る