女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2011年8月1日

原因不明の“側弯症”に取り組む!

Pocket
LINEで送る

日高整体院院長
日高健治さん

背骨の歪みに悩むお子さんにも優しく丁寧に語りかける日高院長

「日高整体院は、体の歪みや痛みはもちろん、脊柱側弯症でお悩みの方のための整体院です。あきらめずにいきましょう。とことんおつき合いいたしますよ」と語る日高院長。院長の確かな手技と必要に応じた絶妙な揺らし(スウィング療法)、さらに運動療法指導で基礎体力や持久力をアップし、健康に導いてくれると評判に。背骨の歪みに悩むお子さんにも優しく応えてくれると口コミで広がり、遠方からも多くの方が来院し、信頼されて今年で6年目を迎えています。
先生は、側弯症第一人者である大塚整体治療院・大塚乙衛院長のもとで助手として3年半修業しました。体操の指導法など側弯症に成果のある技術を学び、約800人ほどの方を診てきました。比較的軽度の側弯症の方が大塚先生考案の体操のみで大きな成果を挙げ、手術が必要な方でも成果を出しているその技術を修得して、側弯症改善大塚式RHPI療法・側弯症改善大塚式鍛練体操指導員になり、神戸で整体院をオープンさせました。
その他にも、全国整体療術師協会会員や西日本スウィング療法研究会会員となり、お子さんからお年寄りまで、安心して頼れる優しい先生として親しまれています。

Pocket
LINEで送る