女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

シネマ365日

2012年4月7日

再びヒッチコック特集7 見知らぬ乗客(1951年 サスペンス映画)

Pocket
LINEで送る

監督 アルフレッド・ヒッチコック
出演 ファーリー・グレンジャー/ロバート・ウォーカー/ルース・ローマン/パトリシア・ヒッチコック

悪夢というファンタジー 

 ファーストシーン。驀進する列車の正面のアングルに線路が交錯し、離れ一本になりまた離れ、とめまぐるしく鋭い映像が数秒つづく。ヒッチコックの列車好きがよくわかるスピード感あふれる導入だ▼ヒッチコックは1950年の春「UCLA(カリフォルニア大学バークレー校)」で講演したあと上機嫌だった。パトリシア・ハイスミスの小説を読み、これはいけるとニンマリした。彼は早速エージェントに映画化権の交渉を指示し、自分の名前をだすと値段をつりあげるからヒッチコックという名は出すなと念をおした。この結果わずか7500ドルで彼は映画化権を手に入れた。「見知らぬ乗客」は幸先のいいスタートを切った。ヒッチコックの上機嫌は続き、映画は切れ味のいいテキパキしたテンポで観客をひきまわし最高潮まで突っ走る。文句のない成功作だ▼ヒッチコックがいっぺんで気にいったのはハイスミスのこんな思想だ「悪と憎しみ、善と悪の共存が人間の心であって、あらゆるもののすぐそばに相反するものが存在する。どんな決断にも反対の理由があるし、どんな動物にも天敵がいる、それぞれがもう一方が否定した分身なのだ」悪魔的なもの、グロテスクなものを、キャメラと映像で表現する。そういう自分の特別な能力と嗜好を発揮する格好の原作に、ヒッチコックはであったのだ▼上機嫌はまもなく最大の壁に突き当たる。脚本があの「三つ数えろ」「さらば愛しき人よ」のレイモンド・チャンドラーだった。彼は扱いにくいことでハリウッドの有名人だった。チャンドラーは台詞にいちいち口をだすヒッチコックを嫌い「あのブタ」と聞えよがしに罵った。ヒッチコックは妥協するブタでもウシでもなかった。チャンドラーに最後通牒をつきつけ、脚本をあとかたもなくズタズタにした。決着をつけたヒッチコックは後顧の憂いなく撮影に入った。フルスピードで回転するメリーゴーランドが壊れ、乗客が投げ出され、テントがへし折れ阿鼻叫喚となった遊園地。今なお喝采を博し、くり返し撮影の手本とされるあのシーンは、せいせいした監督の頭が創りだしたクライマックスだ▼ストーリーはよく知られるように交換殺人である。浮気をやめない妻に悩む青年ガイ(ファーリー・ヘインズ)が、列車のなかで父親を憎む青年ブルーノから交換殺人をもちかけられ、一笑に付すがブルーノは勝手にガイの妻を殺し、返礼殺人を早くやれと脅迫する。ヒッチコックは二人の若い男性の微妙な感情の交感を、ガイがブルーノのネクタイを直してやる、手を貸してパーティー会場から連れ出すなど、かすかな肉体のふれあいで暗示する▼ヒッチコックは複雑な人だった。ユーモアにあふれ、家庭的で恐妻家で、議論を嫌い読書にふける物静かな人だったが、心の中にはヨーロッパ人の悪夢を生み出してきた黒い森が、光を遮断した深い極北の海があったと思える。それが彼のファンタジーの根源だった。ヒッチコックの場合ファンタジーとは魔がひそむ森であり深海であり、それをかきたてる彼の大脳であり、楽しい悪夢だった▼遊園地もまたヒッチコックの複雑な視線にとらえられると様相を一変した。日常の緊張からとぎほぐされる場所であるはずの遊園地は、ヒッチコックは欲望を解放する殺人現場とした。「見知らぬ乗客」の底流にある分身願望は、ヒッチコックの再々好んだテーマであり、性格の弱い人間が人生に深くかかわることのおそれと、かかわることをだれか代わりの人間にやってもらいたい代替欲望が犯罪に結びついている▼遊園地で殺されるガイの妻の顔から落ちたメガネの、割れていないレンズに犯人が絞殺する手つきがゆっくりと、ねっとりと映される。無言で力を増していく犯人の両腕、のけぞる女の影、この粘着質の視覚効果をフランソワ・トリュフォーは「ヒッチコックは殺人シーンをまるでラブシーンのように、ラブシーンを殺人のように撮る」と指摘した。至言だ▼女優陣をみればガイの恋人役、富豪令嬢アンにルース・ローマン、その妹バーバラにヒッチコックの娘パトリシア・ヒッチコックが扮した。ルースは後年のイングリッド・バーグマンやオードリー・ヘップバーンを思わせるヒッチコック好みの長身の美貌、パトリシアは吹き出すほど父親そっくりで、でもヒッチコックは律儀に娘を面接してから採用し、セットでは必要以上なにも話しかけず、娘もまたそれを当然として、撮影が終わるころはスタッフ全員が彼を尊敬していたそうだ。

Pocket
LINEで送る