女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2012年4月1日

小西行長と堺ゆかりの戦国武将  ~謎多き行長と堺の歴史を探る~

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る

堺市博物館
南宗寺、大安寺、妙國寺、菅原神社、開口神社、本受寺、小西行長屋敷跡、千利休屋敷跡

春季堺文化財特別公開

 堺にゆかりの深い戦国武将「小西行長」に焦点を当て、行長と関連する神社仏閣、文化財などが期間限定で公開されます。小西行長は、堺の豪商、小西立佐の次男として生まれ、のちに豊臣秀吉に重用され、肥後の南半国を領した戦国武将。キリシタン大名としても知られる彼が手植えした松がある菅原神社や小西行長屋敷跡をはじめ、妙國寺や大安寺などの文化財特別公開のほか、堺市博物館でも小西行長のスポット展示が行われます。堺市をブラリ、彼を取り巻く戦国武将とともに足跡をたどりませんか?

 5月23日(水)からの公開に先駆けて、プレイベントも実施。開催を待ちきれない方、事前に知識を得て本公開をもっと楽しみたい方はぜひご参加を! 

〈プレイベント〉

◎プレウォーキング
郷土史家 桧本多加三さんと「小西行長」ゆかりの地を巡る
▼日時=4月22日(日) 13時00分~17時00分
▼コース=堺市役所市民広場(スタート)→開口神社→少林寺→南宗寺→ザビエル公園→小西行長屋敷跡→堺奉行所跡→菅原神社(ゴール)※各寺社の拝観はしません(入り口でのガイダンスのみ)
▼参加費=無料
▼定員=300名(事前申込要。締め切り4月13日(金)まで)
◎記念シンポジウム
堺ゆかりの戦国武将「小西行長」を語り尽くす
熊本県八代市立博物館学芸員 鳥津亮二さんの基調講演とパネルディスカッション
▼日時=5月12日(土) 14時00分~ 17時00分
▼場所=堺市総合福祉会館6Fホール
▼参加費=無料
▼定員=500名(事前申込要。締め切り切4月20日(金)まで)

〈文化財特別公開〉

▼日時=5月23日(水)~5月27日(日)、9時30分~ 16時30分(最終受付は16時)
▼公開箇所=文化財特別公開
(有料)南宗寺、大安寺、妙國寺
(無料)菅原神社、開口神社、本受寺、小西行長屋敷跡、千利休屋敷跡
※町家(山口家住宅・清学院・七まち町家)、堺の伝統産業である刃物や昆布の伝統の技も公開予定。
▼拝観料=1カ所400円、小中学生は200円
 ※有料公開箇所のみ
▼主催=おいでよ堺21実行委員会
 (堺市、社団法人堺観光コンベンション協会、堺商工会議所、堺ホテル協会)
▼共催=NPO法人堺観光ボランティア協会
▼問い合わせ=おいでよ堺21実行委員会(堺市文化観光局観光部内)
 電話 072-228-7493
 URL/http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る