女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年4月13日

109年もの歴史ある琵琶湖・最古の遊覧航路 「近江八景めぐり」が17年ぶりに復活

Pocket
LINEで送る

琵琶湖汽船株式会社

オプションで名所巡りや古刹への参拝・地元食材を使った食事などお楽しみいっぱい 5月~(20名以上~)

 前身の湖南汽船会社の創業(1886〈明治19〉年)から125周年を迎える琵琶湖汽船(滋賀県大津市)は、5月、琵琶湖南部の名所を巡る遊覧航路「近江八景めぐり」(20名~の特別企画クルーズ)を17年ぶりに復活します。
 「近江八景」は、中国湖南省の名勝・洞庭湖の情景「瀟湘八景」になぞらえて江戸時代に選定され、歌川広重(初代)の浮世絵でも知られています。
 「瀬田の夕照」「石山の秋月」「堅田の落雁」などゆかりの地を巡る「近江八景めぐり」は、1903(明治36)年に初めて就航した同社最古の遊覧航路。モデルコースは、堅田沖~矢橋沖~石山寺沖を航行する2時間コースが一人3000円、浮御堂の見学と石山寺への参拝ができる3.5時間コースが同3500円などで、名物シジミ飯の昼食や歴史講話をオプションとして盛り込むこともできます。

「近江八景めぐり」

▼ 問い合わせ=琵琶湖汽船株式会社
〒520-0047 滋賀県大津市浜大津5-1-1
予約センター/
 電話 077-524-5000
 ファクス/077-524-7896
「近江八景めぐり」は20名以上の企画遊覧クルーズ(個人での乗船・運行不可)
URL/http://www.biwakokisen.co.jp/

Pocket
LINEで送る