女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

スポーツ

2012年4月20日

名張剣道スポーツ少年団 団員募集中!

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る

名張剣道スポーツ少年団

「心・技・体」をスローガンに44年 武道交流館「いきいき」で活動中

 剣道を通して健康づくりだけではなく人間形成をはかる、子どもたちの育成活動を昭和43年から続けてきた「名張剣道スポーツ少年団」。現在約30名の部員が週末に稽古を積んでいます。
 団長の下別府則明先生のもと、小学1年生から中学3年生までの子どもたちが集まり指導を受けています。道場からは「ヤー!メーン!」と大きなかけ声が響き、団員たちの気合いが伝わってきます。

 練習は毎週土曜の18時から20時と、日曜の16時から18時で年会費が14‚000円。「最近は、お子さんの入団を機に、一緒に剣道を始められる保護者の方もいらっしゃいますよ」と同少年団指導員の菊山さん(株式会社丸栄建設 代表取締役)。子どもたちとの対話を進めながら、心身の健康づくりに役立てることができると、親御さんにとっても嬉しいことのようです。「武道ですので、正座や礼を覚えることからはじまり、大会に積極的に参加することで、勝つ喜びを知ることが出来ます。そして負けて涙することで、悔しさも覚えるのです。次世代を担う子どもたちの健全育成と体位向上を願って活動しています」誠意ある指導によって、子どもたちは真っ直ぐ育っていくのでしょう。

 竹刀を握ったことのない子どもから上級者まで、それぞれの力に合わせた稽古ができる「名張剣道スポーツ少年団」は、この春団員募集中です。「小学生用の防具は貸出も行っていますので、いつでもご見学などお気軽にお越しください」とのこと。Facebookにも登録があるので気になる方は「名張剣道スポーツ少年団」で検索を!


活動場所:武道交流館「いきいき」 名張市蔵持町 

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る