女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年4月21日

天川千穂&木村実紗麗の幸せになろう!Vol.12

Pocket
LINEで送る

【男女のお悩み】

男に貢いでローン地獄

〈今回のお悩み〉
 30歳の娘が、独身主義の男に大金を貢いでいます。今はローン地獄に陥ってしまいました。娘は借金返済のために働き過ぎ、体も将来も心配です。目を覚まして!と言っても聞きません。親として、どうしたらいいでしょうか。

<回答>

 娘さんは、世渡り下手で我の強い「お嬢さん」タイプ。その上、男運もありません。さらに、今年は「カード破産の星」が回っています。お母さんの心痛、お察しします。
 相手の男は「極楽トンボの星」を持っています。いくら貢がれ、尽くしてもらっても、恩に着るどころか全く気にしないでしょう。娘さんは彼に執着しているようですが、この2人の相性は良くありません。
 幸い、今年8月、二人に「大喧嘩の星」が廻り、別れるチャンスが到来します。
 娘さんは来年いっぱいお金の苦労が続く星回りですが、歯を食いしばって乗り越えるよう、励ましてあげてください。身辺をきれいにすれば、2年後には「見合い結婚の星」で幸せを掴めますよ。

〈「貢ぐ女」の法則〉 

 自分の生活を犠牲にしても男に貢ぎ続ける女には、法則性があります。
 彼女達は決まってプライドが高く、不器用で、不安が強い。だから、男に捨てられたくないと必死になります。また、自分から新しい恋を始められないため、今の男を「物」でつなぎ止めようとするんです。
 女が男に執着するのは、焦りのせい。自分の渇きをいやしてくれる男はもう2度と見つからない、と思い詰めるせいです。
 大丈夫! そんな心配はありません。
 だって、年回りの運気は10年ワンサイクル。そのうち2年は、必ず「異性の星」が回るんですから。冷静に考えると、強い執着心の元である不安が減りますよ。

 みんな、幸せになろう!

Pocket
LINEで送る