女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2011年8月1日

「源氏物語を読む会」を主宰

Pocket
LINEで送る

野崎孝子さん
1929年生まれ 生駒市在住

気取らず、おもしろおかしく、本音で古典を楽しもう

奈良育英高校に国語教師として35年間勤務した野崎孝子さんは「源氏物語を読む会」、「古典を読む会」など自主学習グループを主宰している。
『源氏物語』『平家物語』『御伽草子』『枕草子』など、いろいろな日本の古典を取り上げて、現代の私たちにもわかりやすく解説してくださる痛快でユニークな語り口が、受講生に大人気。「登場人物を、現代の私たちの生活になぞらえて考えてみたり、気取らず、おもしろおかしく、本音でまるごと古典を楽しんでしまいましょう」と野崎先生。

古典をめぐる当時の時代背景や生活、作者評や文芸、芸能など、さまざまなお話の中から、今を生きる私たちにも通じる人間洞察やキラッと光る生活の知恵や喜びやロマンをみつけられるのが野崎ワールド。情感あふれる朗読や楽しい本音トークで、私たちをズッと身近かな古典の世界に案内してくれます。ウーマンライフ新聞社にて講座「古典逍遥」担当。春と秋に、古典にゆかりの地を訪ねる遠足も催しています。

Pocket
LINEで送る