女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年5月12日

天川千穂&木村実紗麗の幸せになろう!Vol.15

Pocket
LINEで送る

【夫婦のお悩み】

留守宅の妻が心配

〈今回のお悩み〉
 45歳男性。去年、住居を購入したばかりです。急に転勤辞令が出て単身赴任の予定ですが、嫁はどうにも頼りない女。彼女1人を残していくのが心配でなりません。

〈回答〉

 あなたは奥様を大切にしていらっしゃるご様子。微笑ましいご夫婦ですね。
「頼りない」と感じる理由は、何かにつけて、奥様があなたにお伺いを立てるからでは? それは決して「頼りないから」ではなく、ご主人を大切に思う、彼女の気配りですよ。
 奥様の生来星を観ると、彼女は本来とてもしっかりした女性であることが分かります。留守宅を任せても、まったく問題はないはずです。
 むしろ心配なのは、ご主人、あなたの方ですよ!
 今回のご相談からも分かるように、あなたは本来「くよくよ悩む星」をお持ちです。これからは慣れない土地で孤独な一人暮らしですから、特にメンタル管理が重要でしょう。赴任先で落ち込まんよう、しっかりせなあきませんよ、ご主人!

〈転勤族のご家庭へ〉

 単身赴任にまつわるトラブルはさまざま。借金を作る、浮気をする、病気になる…。特にうつ病は多いです。こうしたトラブルに年回りが関係するケースはしばしば見られます。意外と侮れませんよ。
 もし、単身赴任が望ましくない年に異動の辞令が下りたら、何をおいても家族同伴で引っ越しすることを私はお勧めします。新居や子どもの学校など、問題はあるでしょう。でも、家族ほど大切なものはないはず。
 家庭が壊れてしまってからでは遅いんです。単身赴任を決める前に、念のため運気をチェックしてみてくださいね。

 みんな、幸せになろう!

Pocket
LINEで送る