女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2012年5月15日

市内外に交野市をアピール ―織姫の里かたの観光大使・草木彩乃さん、村田千穂さん―

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る

大阪府交野市
交野市地域社会部 みんなの活力課

「織姫ちゃん」「星のあまん」とイベントにも参加。交野の知名度向上を実感

 枚方市の観光大使は「くらわんこ」だが、お隣の交野市で観光大使を務めるのは、大学に通う21歳の女性――草木彩乃さんと村田千穂さんだ。
 ふたりは毎年8月に開催される「夏まつり」で行われたコンテストで選ばれた。「私は2年前、妹がダンスをしていて『交野市民まつり』に参加していたのですが、(まつりの会場で)出てみないかと声をかけられました」(草木さん)。コンテストがあるのは知らなかったが、参加することで度胸をつけ、自信になればと応募、見事大使に選ばれた。一方の村田さんは「私は昨年、アルバイト先で商業連合会の方に『織姫の里 天の川星まつりでのコンテストに出てみない?』とスカウトされました。大学で地域振興について学んでいますし、大好きな交野の地域活動に関わりたいと思い、参加しました」。

 観光大使の主な仕事は、各種のイベントに参加し交野をPRすること。ゆるキャラとして人気の交野市キャラクター「おりひめちゃん」「星のあまん」と一緒に行動することが多く、市内や大阪だけではなく他府県へ行くことも少なくない。「始めのうちは『このキャラクター、なんて言うの?』と質問されることが多かったのですが、最近は『あ、おりひめちゃんだっ!』と声をかけて頂くことも多くなりました」(草木さん)「交野を知らない方も多いのですが、おりひめちゃんやあまん君と一緒にいると声をかけて頂くことも多いので、交野市の七夕伝説をお伝えしたりして交野市を知って頂くきっかけになればと思っています」(村田さん)。ふたりとも交野市育ち。交野を知ってもらうのが一番のやり甲斐だ。
 「私は、交野市や大阪から出て、他府県でも積極的にアピールしていきたいですね」(草木さん)「私は、市内の方には交野市をもっと好きになって頂き、市外の方には交野市をもっと知って頂けるよう、貢献したいです」。

 最後に交野の魅力を聞いてみた。「新緑が気持ちいい季節なので、交野の山などにハイキングやウォーキングへいらしてください!」(草木さん)「交野市はグルメコンテストを開催するほど、おいしい飲食店が多いので、ハイキングやウォーキングのあと、ぜひ食べてみてください!」(村田さん)「あと、パワースポットもたくさんありますよ♪ ぜひ、交野へ遊びに来て下さい!」(草木さん・村田さん)。

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る