女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2012年6月21日

幻想的な箕面大滝 サマーフェスタ箕面公園2012

Pocket
LINEで送る

箕面市地域創造部 活力推進室 商工観光課
サマーフェスタ箕面公園2012

昨年のサマーフェスタの様子。箕面大滝が光に包まれ、幻想的だ

7月14日~9月2日まで。7月29日にはキャンドルロード
期間中は「箕面川床」も開催

今年で27回目を迎える箕面の夏の風物詩「サマーフェスタ箕面公園」が、7月14日(土)から開催される。担当の箕面市商工観光課・村上奈緒子さんによると「ご家庭のクーラーを消してひんやり涼しい滝道にお出かけ頂ければ節電にもなると思います」。

瀧安寺もキャンドルの灯りで神秘的な趣(写真上)。また、築100年の歴史を誇る旧旅館「橋本亭」も、古(いにしえ)の風を感じられる雰囲気だ(写真下)

同イベントでは期間中、箕面駅から箕面大滝までの滝道をライトアップ。また、7月29日(日)には約4500本のろうそくで滝道をキャンドルロードに。「ライトアップされ、周辺にろうそくの火が灯る箕面大滝は幻想的です。涼やかで美しい、幻想的な夜を演出します」。

滝道道中にある川床もライトアップ。浴姿で夕涼みしつつ、幻想的な夜の世界を堪能してみては

また、道中にある瀧安寺(りゅうあんじ)では、ボランティアガイドによるキャンドルの絵が夜を彩る。「こちらも迫力があります。それに、期間中には箕面川床も開催されています。浴衣でお越し頂いて、夕涼みして頂ければと思います。箕面にはおいしいお店も多く、箕面逸品 という事業も行っています。また、(キャンドルロード開催)同日に近くの公園で開催される箕面祭りには夜店も出店されますから、サマーフェスタで楽しまれて、(他のイベントに)移動して頂くなど、一日中箕面を満喫してほしいですね」。

なお、滝道は車イスやベビーカーでも移動可能。年代を問わず涼をとりながら光の夜を楽しめるが「(お子さんを中心に)ろうそくの火には十分注意してくださいね」。

Pocket
LINEで送る