女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

特集「どんでん返し」

2012年8月15日

特集「どんでん返し」 ワイルド・シングス (1998年 サスペンス映画)

Pocket
LINEで送る

監督 ジョン・マクノートン
出演 ケヴィン・ベーコン/マット・ディロン/ネーブ・キャンベル/デニス・リチャーズ

で、結局なんなの?

 「ワイルド・シングス」を「どんでん返し」にあげるのに、否やは多分ないと思うのですが…うーん。奥歯にモノのはさまったような言い方はよくないのだけど、ちょっと「どんでん返し」が多すぎるのよねー。最後の一撃でグサッとくるのが「どんでん返し」の妙味だと思うのですが、この映画はラストに近づくにつれ「えっ。まだひっくり返るの」って感じがしてしまう。一言で言えばワルノリなのよ。でもそういう小言めいた多少の文句はあっても「ワイルド・シングス」は一度きり見る映画としては、充分堪能させてくれます▼フロリダの港町ブールーベイとは、いかにも青春映画の元アイドル、ケビン・ベーコンのプロデュースらしいスタートです。高校の進路指導教諭サムはヨット部顧問で女生徒たちの人気教師。サムがゲストに連れてきた刑事がレイ(ケビン・ベーコン)だ。フロリダの開放的で風光明媚な野外教室における本日の講座は「セックス・クライム」(性犯罪)。生徒たちは「わっ」と来る。生徒のなかにケリー(デニス・リチャーズ)がいた。彼女はだれもが羨む美少女で母親は地元いちの大富豪。なに不自由ない身の上だ。ケリーはサムが好きなのだ。サムは金持ちの女とつきあっているが、どうにかして彼の関心をひきたいと企んだことが、そもそもこの事件の発端となる▼ケリーの女友達がスージー(ネーブ・キャンベル)。スラム街の生まれで薬にはまり、刑務所にも入った。素行が悪いことで有名な不良少女だ。ケリーがサムにレイプされたと訴え、スージーも「わたしもそうだ」と名乗りをあげる。母親は怒り狂ってサムを刑務所にぶちこめと告訴する。ふだんおだやかな海辺の街は、センセーショナルな女子高生強姦事件で騒然。身に覚えがないサムは弁護士をたのむ。みたところ頼りないが案外きれる弁護士で、法廷にでたケリーやスージーを、いうなれば「小娘」がなにをピーピーほざくか、と余裕で追い詰めていくのだ。圧倒的不利とみられていた裁判の逆転勝利、まずここまでが前半のヤマ場です▼さて後半からが再び山あり・谷あり。前半ほとんど出番のなかったケビン・ベーコンがだんだんスゴ腕刑事ぶりを発揮してきます。話をはしょっていうと、弁護士のサディッションで損害賠償やら名誉毀損でケリーの母親を逆告訴したサムは、相手からの示談を受け入れ850万ドルの大金を手に入れた。それを山分けしようというのだ、三人で。三人とはサム・ケリー・スージー。三人はグルでケリーの金持ちの母親から金をせしめようと一芝居打ったのだ。ただ一人執拗に疑惑の目をむけているのが刑事のレイだ。彼はケリーに三人は仲間割れする、金をめぐって殺し合い最初に殺されるのはスージーだろうと予言めいたことを言う。サムは善良な人気教師の仮面をはぎとり、ケリーとスージーのSMプレーやトリプルプレーにふけるいっぽう、女に金をわたすのが惜しくなり、まずスージーを葬る▼つぎにケリーである。レイがケリーを追い詰め発砲したケリーを射殺する。レイも負傷する。正当防衛とはいえ地元の有力者の娘を殺してしまったことで彼は免職、年金は没収。失職したかれが向かった先はフロリダのとあるマンションで、そこではサムが優雅に暮らしていた。これまたサムとレイはグルだったのだ。このあたりでもうけっこう、なのだけどまだある。サムとレイはヨットで沖に出て、相手を消そうとするがそこに姿を現したのはほかならぬ、死んだはずのスーザンなのだ。このへんになると謎解きというより、後出しジャンケンみたいなネタづくりが目立ってくる。つぎつぎ思わぬ人物が「おれも、わたしも」とどんでん返しに加われば加わるだけ、映画の味が薄まってくるのだ▼最後のどんでん返しは、レイの相棒だった女刑事の聞き込みだ。腕利きの辣腕刑事だった例が、じつはとんでもない食わせ者で、職権をカサに、カツアゲしては弱い者いじめで金をまきあげていたことを知る。スーザンはIQ200の頭のいい子で、やろうと思ったことはなんでもやる子だと近所のおばさんはいうではないか。いままで観客に見せなかったこういうネタを、ぽろぽろ出してきて理由すけするところが後出しジャンケンだというのだ。で、なんなの。結局。これでホントに最後でしょうね、という感じのラストシーンは、やり手弁護士がスーザンに現金の詰まったトランクを渡し、スーザンはそれを手に、いずこともなく浜辺を去る。ということは弁護士も仲間か。もはやどっちでもいいけど。

Pocket
LINEで送る