女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

介護のささやき

2012年8月1日

2011年度の介護サービス利用者は過去最高を更新

Pocket
LINEで送る

介護サービス利用者が500万人突破

 厚生労働省が7月26日に発表した2011年度介護給付費実態調査によると、2011年度の介護サービス利用者が517万人3800人で初めて500万人を超え、4年連続過去最高を更新しました。2010年度に比べ24万5600人増加となります。
 利用者の内訳は、要支援者向けの介護予防サービス利用は127万3100人(前年比5万4000人増)、要介護者向けの介護サービス利用は420万人1000人(前年比18万5200人増)でした(重複を含む)。

費用は沖縄が最多

 利用者1人あたりの費用額は12年度4月と前年同月を比べると1200円増、月額平均15万7000円(本人負担は1割)でした。都道府県別で見ると、1人当たりの費用が介護予防・介護サービスともに、沖縄県が最多。介護予防4万4200円、介護21万2400円でした。また、介護予防サービスで最も低かったのが京都府で3万4600円、介護サービスでは岩手県で17万8200円でした。

Pocket
LINEで送る