女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年9月5日

「なでしこジャパン」丸山桂里奈選手、銀メダル受賞祝賀会 ―スペランツァFC大阪高槻―

Pocket
LINEで送る

兵庫県南あわじ市
淡路人形座

強い意欲で「これからも代表狙う」。なでしこリーグ後半戦へ抱負も

 ロンドンオリンピックで銀メダルを獲得したサッカー女子「なでしこジャパン」。そのひとりとして出場した丸山桂里奈選手の祝賀会が8月29日に、たかつき京都ホテルで行われた。
 会場には丸山選手が所属するスペランツァFC大阪高槻代表・横山稔氏や同チーム後援会名誉会長でもある高槻市市長・濱田剛史氏などが参加。濱田市長からは丸山選手へ対し同市特別功労賞が授与された。

 丸山選手はあいさつで「佐々木監督と金メダルをめざしていたのに、獲れなくて悔しい」としながらも「でも、皆さん、とくに大阪、高槻市の方々からたくさんの応援があって、銀メダルを獲得できました。なかなか出番はなかったですが、最後まであきらめない、ひたむきな姿を伝えられていたら(うれしい)」とコメント。
祝賀会終了後に行われた会見でも記者団に対し「市長を始め、高槻市民の方々からの応援に支えられました。(これからも)地域に密着したチームとして、スペランツァFC大阪高槻がなでしこリーグに残れるよう、残りの9試合、すべて勝つつもりで臨みます!」と、プレナスなでしこリーグ後半戦へ向けた抱負も語った。

 また、新監督・本並健治氏を迎え「前半戦はチャンスがあっても活かしきれなかった。勝てる試合を落としていました。本並監督(が目指すの)はしっかり走ってハードワークする、代表チームに近いサッカー。チャンスを決められるように頑張ります!」。自身の将来についても「今回の代表は終わりましたが、これからも代表にこだわっていきたい。そういった気持ちじゃないと、レベルが上がっていきませんし。それに、誰も『代表引退』なんて言ってませんから!(笑) これからも、狙っていきます」と次の代表入りに強い意欲を見せた。

 なお、スペランツァFC大阪高槻の次回ホームゲームは9月15日(土)14時30分から、大阪・万博記念競技場にて開催される。厳しい戦いを乗り切るためには、サポーターの応援が必要不可欠。大阪・高槻に密着した地域チームとして戦う女子選手に、熱い声援を!

Pocket
LINEで送る