女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2012年10月18日

徳島のぴちぴち鮮魚に舌鼓。家族が喜ぶ海鮮居酒屋 【漁師料理 阿波水産 藤井寺店】

Pocket
LINEで送る

滋賀県東近江市八日市駅前・本町両商店街
第2回全国ご当地うどんサミット2012in滋賀 9月30日(日)

 「いらっしゃいませ~っ!」あちこちから飛んでくる威勢のいい声。一気に気分は港町! 大きないけすから取り出したぴかぴか光る新鮮な魚が、あっという間にさばかれて、目の前にどーん! ぷりっぷりのお刺身やお寿司になって、次から次へと出てきます。
 ここは「漁師料理 阿波水産」。徳島をはじめ全国各地の港から、新鮮な魚介類が毎日届きます。連日大勢のお客様が来店するので、「仕入れのトラックの中は、まるで魚の博覧会ですよ(笑)」と柳川店長。
 「うちの自慢は魚だけじゃありません。例えばこのレンコンと鳴門金時、いい色でしょう?徳島から取り寄せてるんです。こっちの阿波尾鶏も旨いですよ、食べてみて!」うーん! コリコリ感とじゅわっと染み出る旨み・・・たまりません!
 丼、定食も各種揃って、特に絶品だったのはカニ身がたっぷり入った出し巻き卵。地元の港でしか食べられない珍しい魚や、その日の仕入れで変わる飛び入りメニューもあって、メニューを見てるだけで「どんな味だろう?!」とワクワク…。

自慢は料理とおもてなしの活きのよさ
心まで満腹になれる元気なお店

 小さなお子さんを連れたご家族や、グルメな女性グループ、一人でお酒を楽しむ男性客・・・お客様で賑わう店内で、ひときわ目を引いたのはスタッフの明るさでした。元気いっぱい親切な接客に、こちらまで元気になってきます。
 「アルバイトまで含めて全員が、誇りを持って働いてくれてます。『自分もここで一緒に働きたい』と言って下さるお客様が後を絶ちません。スタッフのおかげです。ありがたいですね。」
 料理だけでなく、スタッフのおもてなしも「活きのよさ」を大切にしたい-。そんな柳川店長の話に、スタッフも「お客様に『また来るよ!』と言ってもらえるのが一番嬉しい」とにこにこ。

【お子様が何十年も記憶する店】を目指す阿波水産 藤井寺店!

 新鮮な魚、丁寧な調理、元気をもらえる活気あるサービスで評判を呼び、テレビでも何度も紹介されているこのお店。美味しいものが食べたい時、ぜひ行ってみてください。きっと心まで満腹になれますよ!

Pocket
LINEで送る