女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年9月21日

三重県名張市の地場産品と福祉・交流の拠点が開館

Pocket
LINEで送る

奈良市美術館

農作物・加工品・果物・工芸品・パン・花き・地酒など多彩な商品が販売

 このほど温浴施設に併設して、新鮮な農作物など地場産品の販売や、地域福祉の交流の場となる「とれたて名張交流館」がオープンしました。
 館内では、農作物や加工品のほか、果物・工芸品・パン・花き・地酒など多彩な商品が販売されます。また、地場産品フェアや県内外の物産販売などのイベントも予定しています。

とれたて名張交流館

▼営業時間/10時~18時(年末年始を除く)
▼アクセス/名張駅から徒歩約10分、市街地循環型コミュニティバス・ナッキー号およびほっとバス錦で「名張の湯・とれたてなばり交流館」下車
▼問い合わせ=「とれたて名張交流館」 〒518-0772 名張市希央台2の77の1
 (温浴施設「癒しの里 名張の湯」に併設)
 電話/0595-62-1755

Pocket
LINEで送る