女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2012年9月27日

繊細な陶磁器の魅力にふれる ドレスデン展 ―絵付け師の技と心―

Pocket
LINEで送る

監督 ミヒャエル・ハネケ
出演 アルノ・フリッシュ/アンゲラ・ヴィンクラー

 マイセンの完ぺきに描かれた絵とは異なり、多彩なデザインと華やかで生き生きとした色彩、大らかで自由な筆さばきが特徴のドレスデン磁器。同展では、ヨーロピアンアンティーク磁器を約3000点所蔵する「Msコレクション」から選んだ約800点のドレスデン磁器の絵付け師たちの繊細な技が鑑賞できます。  会期中には絵付け体験教室(別途参加費が必要)やギャラリーコンサートも行われます。

ドレスデン展 ―絵付け師の技と心―

▼日時=10月20日(土)~12月2日(日)、10時~17時(月曜休館)
▼料金=一般300円、大学・高校生200円、小・中学生50円
 ※11月17日(土)・18日(日)は「関西文化の日」により無料
▼場所・問い合わせ=「書写の里・美術工芸館」
 (JR・山陽電鉄姫路駅より神姫バス・書写ロープウェイ行きで終点下車・北へ徒歩約3分)
▼電話/079-267-0301

Pocket
LINEで送る