女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

きれい

2012年9月30日

年代別、秋のおススメヘア2012「40・50代編」

Pocket
LINEで送る

監督 ミヒャエル・ハネケ
出演 イザベル・ユペール/ブノワ・マジメル/アニー・ジラルド

微妙なお年頃は「コシ&ツヤ」で女性力up!

 秋のおススメヘア。2回目の今回は40・50代。今回も人気店「hairsBERRY 長居店」の松原店長と澄川さんに伺った。
 「40代の方は、若干微妙な年代だと思うんです。若いヘアスタイルにはしたいけど、し過ぎると『若作り』になってしまう。かといって、オバチャンにはなりたくないですからね」(松原店長)。しかも、早い人では白髪も目立ち始め、ボリュームも落ち始める年代。どうすればいいのだろうか。
 「ポイント的にパーマをあてるんです。ボリュームがなくなっている部分にパーマをあてて、足すんですね」。また、白髪対策としては「黒くしたくない、といった方が多いので、私たちでは少し明るめのカラーを選んでいます」。ただ、イエロー系では髪がパサついて見えてしまう。
 「なので、艶っぽく見える赤味のある色にしています。秋でしたら、ラベンダーが良いですね。透明感も出ますし、お勧めです」。
 では、50代のおススメヘアは。「実は、50代の方全般で『このヘアスタイル』ってお勧めするのは難しいんです」。白髪の量や髪質など、個人差が一番如実に表れる年代が50代。「ハリやコシを気になされるお客様も多いですし、正直、それぞれ皆様に合った髪型としか言えないですね」。
 ただ、だからこそお勧めしたいことがある。「染めるときに使うカラーは、ハーブが配合された植物性のものにすると良いですね。髪へのダメージが少なくなりますし、臭いも抑えられています」。
 若々しく、そして美しく。ちょっとしたお手入れでイメージは変わる。洗練された秋のオシャレ、楽しみましょう。
(次回、普段のお手入れアドバイス編は10月3日に公開します)

Pocket
LINEで送る