女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2012年10月4日

廃校が甦った ―かいづか温泉リゾート そぶら★貝塚 ほの字の里―

Pocket
LINEで送る

(株)ゲオール 萩之内輝子さん

林業・農業体験施設。宿泊・日帰りで温泉や地元の旬も

 水間鉄道・水間駅から車で約15分、阪和自動車道・貝塚インターチェンジからは約10分。山に囲まれ、自然豊かな地に、宿泊可能な林業・農業体験施設「かいづか温泉リゾート そぶら★貝塚 ほの字の里」はある。
 平成12年から営業をスタートした同施設。支配人の南嘉浩さんによると「元々は小学校でした」。子どもたちの声が響き、地域の中心でもある小学校。廃校にするのであれば他の地域活性化策を。市の政策により跡地利用として体験学習の場となり、地元の雇用活性化も考えて「農事組合法人 ほの字の里」を設立、運営・管理を行っている。

 「学校当時の施設は体育館とグラウンドが残っています。どちらも一般の方にご利用頂けます」。研修施設や木工施設もあり「研修施設は予約が必要ですが、木工施設は当日申し込んでも使用頂けます。夏休みには多くのお子さんが宿題の作品制作で使っていますね」。また、しいたけ作りやたけのこ堀りなど、様々な農業体験も。「秋はさつまいも掘りや稲刈り体験を行う他、10月から12月までは新米のもちつきを行います」。そして、温泉と旬の食事。
 「実は、井戸を掘るつもりだったんですよ」。同施設がある一体は山の水を汲み上げ水道水として使用している。しかし、施設で使用する水量を考えると地域全体の水道水が不足してしまう。そこで井戸を掘ろうと掘削をしたところ、良質な温泉が湧き出た。「泉質は弱アルカリ性のナトリウム・炭酸水素塩泉。美人の湯として名高い龍神温泉と同様の泉質でした。中にはアトピーの軽減につながったという人もいらっしゃいます」。もちろん個人差はあるが、それだけ泉質が良いということだろう。日帰り入浴なら大人600円、小人(3歳~小学生)300円で露天風呂などが満喫できる。

 「お食事はレストランもございますし、バーベキューもできます。地元の野菜を取り入れたヘルシーメニューもお召し上がり頂けます」。宿泊の場合、1泊2食付で大人9810円。夕食は懐石料理か鍋料理、バーベキューから選ぶことができる。
 「平日のみのお得メニューとして、秋はきのこ尽くしの料理を検討しています。宿泊料は1泊7500円を予定しています。秋になりましたし、ゆっくりのんびり温泉に浸かって、地元の野菜や産物を使ったお食事を召し上がって、ほっこりほのぼのして頂ければと思います」。

 なお、料金や予約状況、休館日など詳しい情報は下記問い合わせ先、またはホームページを参照のこと。

稲刈り体験は6月に田植え体験をした人のみ

Pocket
LINEで送る