女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2012年10月8日

NHK“朝ドラ”「純と愛」一色に  ―ホテル大阪ベイタワー(1)―

Pocket
LINEで送る

世界遺産 玉置(たまき)神社
谷瀬(たにぜ)の吊り橋と“源泉かけ流し”十津川温泉郷

「食の宝庫・沖縄」と「食の都・大阪」のコラボで、番組を応援します!

 10月から始まったNHK朝の連続テレビ小説「純と愛」。沖縄と大阪が舞台とあってすでに人気だが、同番組を応援しようと大阪市港区のホテル大阪ベイタワーが番組応援企画「純・愛 沖縄&大阪グルメフェア」をスタートさせた。
 同ホテルのマーケティング室長・秋田保さんによると「今回の連続テレビ小説の舞台である大阪ベイエリアには港区も含まれます。それに、主人公の純はホテル勤め。(純を)ほっとけないじゃないですか(笑)」。沖縄は食の宝庫。食の都である大阪とコラボさせ、番組を応援しようと考えた。

「当ホテルの最上階で大阪の表情が一望できる51階の『スカイラウンジエアシップ』では女性限定のディナーコース『「純」のエトワール』(4900円)をご提供しています」。青パパイヤやゴーヤ、島らっきょうなど野菜、もずく、海ぶどう、グルクンなどの海産物を使用。健康的な純をイメージした。また、同スカイラウンジで人気のランチバイキングも「沖縄&大阪フェア」を開催。「もずくとゴーヤのお好み焼き」「沖縄そばのきつねうどん風」「アグー豚の塩豚」など全50種類のお料理が楽しめる。

 夜には料理と一緒に楽しめるオリジナルカクテルも用意。「今が旬のシークヮーサージュースとマンゴーリキュールを使用した『カチャーシー(沖縄の方言で「踊る」)』(1300円)、泡盛とグレープフルーツジュースを使い海と砂浜をイメージした『美ら島』(1100円)がございます」。ドラマの舞台・大阪ベイエリアの夜景を眺めながら沖縄を感じるひと時を過ごせそうだ。


 「ご宿泊でも、朝食とスカイラウンジでのオリジナルカクテルがついておひとり様7000円からの『純・愛STAYプラン』をご用意しました」。セミダブルタイプの部屋とはいえ、同ホテルの宿泊料としてはかなりリーズナブル。大切な人とデート感覚で使えるプランだ。


この記事の続き
NHK“朝ドラ”「純と愛」一色に
 

ホテル大阪ベイタワー
ホテル大阪ベイタワー最上階の「スカイラウンジエアシップ」で平日のみ女性限定のディナーコースとして提供されている「『純』のエトワール」。沖縄の食材をふんだんに使用。ヘルシーな料理で女子会にもおすすめだ
同スカイラウンジで人気のバイキングも沖縄の食材と大阪の味が満載
大阪の夜景を一望できるという同スカイラウンジからの眺望。オリジナルカクテルを飲みながら、大阪を堪能する至福のひとときを
大阪市港区弁天1-2-1
電話・06-6577-1111(代表)


より大きな地図で
ホテル大阪ベイタワー を表示
http://www.osaka-baytower.com/

Pocket
LINEで送る