女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2012年10月25日

B-1グランプリ初出展「名張牛汁」大健闘!

Pocket
LINEで送る

目標8位以内に届かずも全国に「名張」をアピール

 ご当地グルメで地域活性化しようと全国各地で盛り上がりをみせる「B-1グランプリ」。10月20日・21日に北九州で第7回目が開催されました。各団体の料理やもてなしの総合評価から来場者が箸を使って投票。その重さで順位が決められ、今年は、青森県八戸市の「八戸せんべい汁」が見事ゴールドグランプリに選ばれました。
 同じく汁もので今年初出展を決めた名張牛汁協会。今回は目標の8位入賞はなりませんでしたが、「汁ものメニューの健闘ぶりは今後も期待できると確信できた。これからも牛汁で地元名張を盛り上げていきたい」と奥田会長。地元産の牛肉と焼きおにぎり、野菜が入った名張牛汁のブースには連日長い列ができ、スタッフたちは牛汁とともに名張を全国にアピールしました。

サークルKサンクスで「名張牛汁」発売!

 名張牛汁協会はこの「名張牛汁」をサークルKサンクスで商品化・販売することを発表。10月23日(火)から2週間の期間限定で、三重県を含む東海北陸7県、約2200店舗で合計3万食の販売が予定されています。
 「B-1グランプリでも出展した牛汁を大手コンビニチェーン店で発売することでより多くの人に名張を知ってもらう機会になれば」と林事務局長。来年は、愛知県豊川市で第8回のB-1グランプリが開催されます。さらなる活躍に期待が高まる「名張牛汁」、一度味わってみてはいかがでしょうか。

Pocket
LINEで送る