女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2012年11月5日

ピルの正しい知識で、生活の質向上を ―ふらっとねやがわ―

大阪市都島区
大衆演劇劇場「羅い舞座京橋劇場」

男女共同参画学習講座「女性のハッピーライフとピル」12月7日(金)開催

 経口避妊薬・ピル。避妊の効果があるだけではなく、月経周期の安定や月経痛の軽減など女性ならではの不調や悩みにも効果がある。その一方で「副作用が心配」「服用が面倒」といった不安の声も多く、マイナスなイメージも根強い。
 そういったピルについて正しい知識を広めようと、寝屋川市立男女共同参画推進センター「ふらっとねやがわ」では、12月7日に男女共同参画学習講座「女性のハッピーライフとピル」を開催する。同センターの推進員・北村理恵さんによると「日本ではピルに対する誤解や偏見があり、漠然とした不安をもつ方が少なくないのではないでしょうか。そのため海外と比較すると、ピルの普及率は圧倒的に低い状態となっています。正しい知識を身に着けて、自分の健康管理に役立てて頂ければと考えています」。
 講師は、女性の体や性についての不安や悩み相談を受け付け、支援している「ウィメンズセンター大阪」スタッフの生魚(いきお)かおりさん。女性であれば参加可能だ。
 「ピルについて知識を得ることも大切ですが、その知識を使って生活の質を向上して頂くのが目的です。女性は仕事・家事・育児・介護と、自分のことを後回しにしている方が多く、自身のケアをしていない人が多いのではと感じています。自分自身が快適な生活を送る選択肢のひとつとしてピルを検討するためにも、メリット・デメリットといった正しい情報を得て頂ければと思います。多くの女性にご参加頂きたいですね」。
 開催時間は10時30分から12時30分の2時間を予定。無料の一時保育(対象は生後6か月から就学前の幼児・要予約・人数制限あり・申込順)もあり、子育てで忙しいお母さんも参加しやすい。定員は30名(申込順)で、申し込みは電話・FAX・メールで受付(下記参照)。参加費無料。