女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2012年11月11日

デザイン、サイズ、機能と揃う究極の収納プラン オーダーメイド家具という選択肢 (2)

NHK文化センター京阪守口教室

オーダーメイド家具に失敗しないために

 私達が業者にオーダーメイド家具を依頼する時、どんな業者を選べばいいのでしょう。
 「たとえば、家具屋さんで買った家具やソファーが大きすぎた。新築やリフォームをする際、工務店さんから収納家具の提案があまりないという事がありますよね。それは、家具屋さんは家具のことは詳しいのですが、その方の住居空間については知らない。一方工務店さんなどは家作りは細かく提案してくれますが、家具のことまでは難しいからなんです。
 ですから、仕事の丁寧さやサービス以外に、その業者がどんな提案をしてくれるかが判断基準のひとつにできます。
 その家に合わせた仕様や要望をトータルに理解した上で、希望にできる限り近い提案をしてくれる業者がベスト。そのためには、お客様の条件やご要望を理解するため、とことん打ち合わせが必要です。ですから打ち合わせをあまり行わない業者はあまりおすすめできません」。
 ではその際、私たちは業者の方にどんなことを伝えればよいでしょう。
 「ご要望やご希望はいろいろあると思います。これは無理だろうと思わず、とりあえず、どんな要望でもすべて話してください。
 その中からできること、できないこと、コスト問題なども考慮し、優先順位をつけ、できるだけご要望に近いものを打ち合わせ段階で作り上げます。家作りと同じですね。
 またデザイン、色、素材などは、雑誌などで好みのインテリア写真例などを用意しておくと、イメージが伝わりやすくなりますよ」。

夢もかなえてくれるオーダーメイド家具

 最後に、岩崎さんに今まで担当されて印象に残っている家具を伺ってみました。
 「ワイド6m(!)の大型収納がありました。ワイド80cm×高さ2m20cmの大型全面鏡貼りの引き違い戸4枚とカウンター収納を組み合わせたキッチン収納です」。
 まさに大収納! しかも全面鏡貼りの戸なら、お部屋の体感面積も倍になりそう。「ノートPC、プリンターなど全て隠すことができるリビング収納もありました。用途に応じて設計すると、片付けも簡単になるんですよ」
 また「市販では見つけられないデザインの家具のご希望も多いです。台形の形状にあわせたカウンター収納、アールになった扉の家具。屋根の形状にあわせた斜めの家具もありました」。デッドスペースもなくなり、収納スペースが最大限にできたそうです。
 「ワイド1m×長さ2m40cm×厚み5cmのアフリカ産の一枚板のダイニングテーブルも作りました。その板がとれた木は、50mもの高さだったそうです」。
 家具にこめられた壮大なアフリカのロマン、そして注文主の方の思いが目に浮かびます。デザインや機能性だけでなく、その人の夢もかなえることができる…オーダーメイド家具の可能性は幅広いようです。