女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年11月17日

天川千穂&木村実紗麗の幸せになろう!Vol.42

河内長野市栄町
ホワイトロートス音楽研究所 童謡ほんわ会 主宰・武村まみ

超マザコンの夫に悩んでいます

〈今回のお悩み〉
 36歳主婦。超マザコンの夫に悩んでいます。夫婦で決めるべきことでも、夫は義母とだけ相談して勝手に進めます。
 彼と夫婦でいる意味はないと感じるので、別れたいのですが…。

〈回答〉

 星を見ますと、あなたは生来「バツイチの星」と「自活の星」を持つ人です。また、今年は「独立」の星回りに当たっています。なので、離婚を考え始めたのは当然の成り行きです。
 一方、ご主人は「親が一番大事な星」を持ち、「女房の星」は持っていません。妻より母を取る人ですから、離婚には応じるでしょう。ただし、彼が持つ「プライドの星」を下手に刺激すると、こじれる怖れがあります。別れ話はサラリと切り出しましょう。

<離婚を勧めるタイプとは>

 基本的に、私は離婚問題に対して保守的スタンスです。世間を広く見渡しても、「最高の相性」で結ばれたカップルなど、おいそれと見つかりませんから。どこの夫婦も、折り合いを付けながら添い遂げるのが平穏な生き方だと思います。
 ですが、今回は珍しく離婚を勧めることにしました。その訳は、相談者が「モテ星」を持っていたから。無視されながらマザコン夫とくっついているより、独身の方が人生ハッピー、と考えたのです。
 ちなみに、 「モテ星」を持つ人は男女問わず珍しいんですよ。私の経験では、離婚相談者の百人に一人くらいしかいません。
 その後、彼女から連絡がありました。離婚してフリーになると、男友達はもちろん、元夫までが彼女をチヤホヤするようになったとか。今は独身生活をエンジョイ中だそうです。よかったですね!! 

 みんな、幸せになろう!