女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

エンタメ

2011年8月1日

創業40数年…親子でファンも多い愛情ケーキ

地元民の記念日を彩ってきた保存料無添加のお菓子は優しい味

1968年創業の洋菓子専門店「パティスリーバロン」の無添加の優しいお菓子は、「私も娘もバロンのケーキで育った」「誕生日やクリスマスなどにはバロンで予約」「バロンのケーキしか食べられない」という地元ファンも多いのだとか。2010年秋に恵我ノ荘駅前広場に移転し、お城を思わすメルヘンチックな店舗に変わってからも、温かく愛情たっぷりのお菓子は健在です。
店内に一歩踏み入れると、自動ピアノが優雅な曲を奏でていて、一気にワクワク感が浮上。一つ一つ心を込めて手作りしたお菓子は、甘さ控えめで飽きのこないおいしさなのはもちろん、芸術作品とも言うべきかわいく美しい姿で見る者の心を鷲掴みにします。愛され続けている定番商品と、季節ごとに次々発表される新商品が、リーズナブルなお値段で並んでいる幸せの城。こだわりのコーヒーや紅茶とお手製ケーキをいただける喫茶スペースもあるので、お姫様気分でのんびりと過ごすのもいいのではないでしょうか。