女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

アニマルハート

2012年12月2日

イルカトレーナーをひとりじめ! あなただけにライブを実況解説!

Pocket
LINEで送る

高槻市城北町
taverna La Proda(タヴェルナ ラ プローダ)

演技のポイント、シャッターチャンスから
思いがけないアクシデントの解説・バックヤードの見学まで

 神戸市が開設した観光予約検索・決済サイト「神戸感じる博2012-2013」に参加する須磨海浜水族園は、同サイトでしか申し込みができないオリジナルプログラム「イルカトレーナーをひとりじめ!イルカトレーナーの生解説を聞きながらイルカライブを見よう!」を実施します。
 当日は同園でトレーナーがイルカライブを一緒に見ながら、実況解説や迫力のある写真撮影のポイントをアドバイス。運が良ければ(?)、ちょっとしたハプニングに何が起きているのか、こっそり教えてくれるかも…!
 もちろん質問にも答えてくれるほか、通常は見ることのできないイルカライブ館のバックヤードも見学できます。
 須磨海浜水族園によれば、このプログラムを企画したきっかけは、イルカトレーナーが一般の友人と一緒にライブを見たこと。ライブを見ながら「あれは最近覚えた演技だから失敗するかも」とか、「次は浅瀬に上がるからシャッターチャンス」など解説したところ非常に喜ばれ、「普段とは全然違って見えた」と言われたそうです。また、ライブのテンポについていけず、せっかくのシャッターチャンスを逃しているお客様を見て、「次はどこがチャンスなのか教えてあげたい」と思ったことも実現につながりました。
 一般の方は、ライブ後にトレーナーと話す機会はあってもライブを一緒に見る機会は、まずないはず。同園は「他の水族館でも恐らく体験できない、特別感を味わっていただけるプログラム」と参加を呼びかけています。

「イルカトレーナーをひとりじめ!
 イルカトレーナーの生解説を聞きながらイルカライブを見よう!」

▼期間=2012(平成24)年12月~2013(平成25)年2月の第3日曜
▼時間=12時15分~12時50分
▼定員=各日1組限定(6名まで)
▼参加費=一人1000円(入園料別途必要)
▼その他=詳細は「神戸感じる博」サイト内の「秘密の神戸」をご参照ください
 http://tabihatsu.jp/kobeshikanko/

Pocket
LINEで送る