女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2012年12月6日

「一人の不安」がわかるから、力になってさしあげたい! 保険も適用、訪問マッサージで心のリラクゼーションを

Pocket
LINEで送る

監督 クリストファ・ノーラン
出演 レオナルド・ディカプリオ/マリオン・コティシャール/マイケル・ケイン

ワールド治療院 北井ひとみ先生

 足腰が辛い、体が辛い…そんな高齢の方こそマッサージを受けなければならないはず。でも「外出する元気も出ない」「家族に連れて行ってもらうのは申しわけない」と、治療院に行けない方がとても多いのです。
 そんな方々の声を受けて、ご自宅や施設まで出向き、本格的なマッサージを施術しているのがワールド治療院の北井ひとみ先生です。

閉じこもりがちな高齢の方と マッサージしながら楽しくおしゃべり

 お会いした北井先生は、とても明るく元気な女性。
 「いつもマッサージしながら、高齢の方といろんなお話をしてるんです」。
 マッサージが必要な高齢の方は、どうしても家に閉じこもりがち。「今日は誰ともしゃべっていない」と、毎日寂しく感じている方が多いそうです。
 北井先生はそんな高齢の方々のお宅でマッサージしながら楽しくおしゃべり。溌剌と元気に、そして穏やかにじっくりと。とても聞き上手な北井先生に、記者もいつしか自分の悩みまで打ち明けていました。

弱視のハンディを越えて… 今度は誰かをお手伝いしたい!

 実は北井先生は目が不自由というハンディを乗り越え活躍している方。
 「19歳の時からどんどん目が悪くなっていき、絶望しました。このまま人生まで暗く沈んでしまうのではと…。その後、結婚し子供にも恵まれましたが、目は悪くなる一方。ほとんど見えなくなり、家に引きこもる生活が何年も続きました」。
 そんな北井先生に、友人が「それではいけない」。北井先生は奮起し、国立神戸視力障害センターに入学。ここは全国で4つしかない、鍼灸マッサージの資格取得ができる国立の学校です。
 「ゼロからのスタートですから、猛勉強しました。若い人ばかりの中で不安でしたが、みんながお母さんお母さんと私を慕ってくれて…。 そこで人生がまた明るく開け始めました。一人で閉じこもっていた私に家族や友人達がしてくれたように、今度は私が誰かをお手伝いしてあげたい、そう思い始めたんです」。
 外出できない、一人暮らし…一人でいることの不安を感じている高齢の方々。「お話相手にもなって心も楽にしてさしあげたい。だから訪問マッサージは私の天職なんだなぁ、と感じています」。
 お医者様の同意書があれば、健康保険適用で近所なら300円程度ですむとのこと。治療院に行けずお困りなら、ぜひ北井先生に相談してみてください。

Pocket
LINEで送る