女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2012年12月10日

第3回 奈良マラソン開催

Pocket
LINEで送る

滋賀県立琵琶湖博物館

奈良マラソン、冷え込む古都を1万人が快走

 今年で第3回目となる奈良マラソン、前夜から雪がちらつき、うっすら雪化粧した古都の街を、全国から集まった1万人近くのランナーが駆け抜けました。弊社ウーマンライフ本社近くの大宮通りも、9時の号砲から数分で1万人のランナーで埋め尽くされました。
 当日は最低気温氷点下、最高気温6℃と冷え込み、ランナーには厳しい寒さとなりました。コースは世界遺産の平城宮跡や興福寺などを通り国道169号線を南下、天理市内で折り返して鴻池陸上競技場まで戻る高低差のある42.195km。
 第3回目を迎え「沿道の温かい声援が嬉しい」、「ぜんざいなどのもてなしが嬉しい」と県民の応援もランナーに評判です。

 昨年に続き、ゲストはバルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンで銀メダル、銅メダルを獲得した有森裕子氏。スタートからゴールまで、要所で大きな声でランナーを励まし大会を盛り上げました。
 フルマラソンの出場者は登録・一般の男女合わせて、9905人、完走率92.6%。前日8日に3キロ、9日には10キロマラソンも開催され、合わせて全国から計1万5000人が参加しました。

Pocket
LINEで送る