女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

アニマルハート

2012年12月15日

ラッコのラッキー、恋の行方は? メスラッコとのお見合が進行中

Pocket
LINEで送る

―大東市消費生活センター

期待される国内でも貴重なベビー誕生

 神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区、以下・スマスイ)では、新潟市水族館マリンピア日本海(以下・新潟市水族館)から預かり受けたラッコのラッキー(オス・14歳)と、以前から飼育しているメスのパール(推定16~17歳)と明日花(13歳)とのお見合が進行中です。
 国内の水族館ではラッコの高齢化が進み、妊娠・出産が少なくなっています。スマスイが新潟市水族館からラッキーを預かったのもペアリングの期待が含まれており、11月下旬に3頭のお見合(同居)が始まりました。
 スマスイによれば、初めてもしくは久しぶりにメスに出会ったオスはメスに対してかなり興味をもち、興奮することが多いそう。そのためラッキーの行動に注目が集まりましたが、飼育員によるとラッキーはやや押しが弱く、これまでの行動からみると「草食系」だとか。
 とはいえラッコの妊娠は判断が難しく、ある日突然胎動が確認されることもあるため、飼育員は注意深く3頭を見守り続けています。

Pocket
LINEで送る