女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2012年12月23日

【年末特集2012】除夜の鐘をつきに行こう! おすすめスポット【滋賀・草津でつける除夜の鐘】

Pocket
LINEで送る

上方浮世絵館

あなたの町も除夜の鐘がうてるお寺がきっとあるはず

 清水寺で発表された2012年の漢字は「金」。政治や事故・事件では嫌なことも多かったけど、オリンピックやノーベル賞など、努力が花開いた年でもありました。一年の思い出を、除夜の鐘で振り返りませんか?。
 ここでご紹介するのは各地の有名な寺院ですが、どの町にも除夜の鐘がうてるお寺があるはず。近所のお寺にぶらりと行ってのんびり大晦日を祝うか、参拝客のにぎわいとともにカウントダウンで盛り上がるか…
 今年はどんな締めくくりにしますか?
 なお整理券や事前予約など変更の場合もありますので、事前に必ずお寺にご確認を!
【年末特集2012】除夜の鐘をつきに行こう!
兵庫編  大阪編  奈良編  滋賀編  三重編  京都編

滋賀編

■比叡山延暦寺、根本中堂
 「世の中に山てふ山は多かれど、山とは比叡の御山をぞいふ」・・・慈円は比叡山を日本一の山と詠みました。美しく深い自然、千年以上受け継がれる歴史と伝統、そしてその厳しい修行で、今もなお比叡山は聖地として崇められています。
 除夜の鐘の整理札配布は21時30分~、幸先矢(1‚000円)を授与した人に配布されます。
整理券、予約/21時30分~幸先矢(1000円)を授与した人に整理券配布
除夜の鐘/12月31日(月)23時45分~
定員/約540人  ・料金/1‚000円(幸先矢)
滋賀県大津市坂本本町4220 ・TEL/077-578-0001
■石山寺
 ここで紫式部が「源氏物語」を書きはじめたという石山寺。源氏物語が色あせることがないと同時に、平安から現代に至るまで式部や源氏物語を愛する人々がここを訪れています。
 また近江八景「石山の秋月」としても名高く、松尾芭蕉や島崎藤村などの文人も多く訪れ、まさにここは文人達が愛した寺院。除夜の鐘の時間は他とは少し違い、一般の参加者がつくことができるのは深夜2時から。先着順108回まで。
整理券、予約/不要
除夜の鐘/12月31日(月)26時~
定員/108名 ・料金/無料
滋賀県大津市石山寺1-1-1 ・TEL/077-537-0013

Pocket
LINEで送る