女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年1月11日

劇団四季『ライオンキング』出演俳優も参加 「いたずら110番撲滅宣言」

Pocket
LINEで送る

合言葉「NO!!いたずら110番」を高らかに読み上げる

 1月10日は「110番の日」。大阪府警察本部通信司令室と曽根崎警察署は、ヒルトンプラザウエスト(大阪市北区)で平成25年「110番の日」街頭キャンペーンを実施しました。
 大阪府警察音楽隊のオープニング演奏で幕を開けたキャンペーンは、大阪四季劇場(大阪市北区)で上演中の『ライオンキング』に出演している田中彰孝さん(シンバ役)と江畑晶彗さん(ナラ役)も参加。緊急の事件・事故に警察が速やかに対応するため、二人は「NO!!いたずら110番」を合言葉に的確な利用を誓う「いたずら110番撲滅宣言」を読み上げました。


 大阪府警察本部によると、府内の110番通報のうち約3割は緊急を要しないものやいたずらで、いたずら電話は絶対にかけないほか、警察に対する要望や意見は「警察相談専用電話」(♯9110)にダイヤルするよう呼びかけました。
 会場では田中さん・江畑さんも協力してパネルを使った「110番教室」が開かれ、事件・事故名や発生時間・場所などを正しく伝えることの大切さを学びました。「これまで110番番通報の経験がない」という二人は、「実際に電話をかける時は舞台同様緊張すると思うが、落ち着いて対応したい」と話していました。

Pocket
LINEで送る