女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

介護のささやき

2013年1月24日

万全の住まいでシニアの一人暮らしをサポート

Pocket
LINEで送る

ライフパートナー新在家

快適な生活空間と手厚い医療サポートで安心の毎日を

 高齢のため、また障害のため、日常介護の必要がある方も安心して暮らせるように…そんな願いを込めてできたサービス付高齢者住宅・ライフパートナー新在家。昨年8月オープンから約半年、すでにどんどんお部屋が埋まってきているとのこと。
 特に高い評価を得ているのは、長年の経験に裏打ちされた行き届いた設計とサービス。お部屋は全室個室で18.29平方メートル~24.19平方メートルと広々、洗面台やキッチンも完備しています。
 「自宅にいるようにのびのびできる」「食事は栄養価も健康面でも万全、おいしくて安心」「イベントも盛りだくさんで、楽しい毎日です」と喜ばれています。

歯医者さんも往診に! 緊急時も安心の医療サポート

 気になる医療面は、二人のお医者様の協力を得て往診や緊急時対応も万全。なんと歯医者さんも往診に来られ、通院しなくても治療が受けられます。
 料金は敷金150‚000円、お部屋Aタイプ(41室)で月額利用料125‚000円。これには家賃・水光熱費・管理共益費・食費まですべて含まれています。
 見学会は随時、事前連絡すれば車椅子対応車で病院や施設まで迎えにきてもらえます。まずは一度見学し、そのよさを確かめてみませんか?

Pocket
LINEで送る