女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2013年1月23日

チューリッヒ生命が小児がん疾患啓発・研究推進のチャリティーライブに特別協賛!(2)

Pocket
LINEで送る

Rock Beats Cancer FES 2013 vol.1
Supported by チューリッヒ生命

前の記事
 「治療法の研究を推進するには、研究者に対する支援が不可欠です。例えばアメリカでは、一般の人々の寄付によって集められた資金で開発された薬が、世界中の乳がん患者の方を救っているという事例もあります。一方、日本では研究者が研究費を集めるのに大変なご苦労があるそうです。一人ひとりが意識を変えることで、がん治療の環境を整えていければと考えておりますし、イベントを通じて多くの方にがんについて知って頂ければと思います」。
 今回のチャリティーライブでは小児がんをテーマに掲げている。「小児がんは、がんのなかでも罹患率が低く全体の1%程度と言われていますが、罹患率が低いといっても年間2000から2500人の子どもたちが罹っています。未来ある子どもたちのために、多くの方にいらして頂きたいですね」。
 なお、今回のチャリティーライブの収益金や集まった寄附金はMHFを通じ、小児がんの患者支援・疾患啓発・研究推進のために活用される。その他、チケット購入方法など詳しい内容は「Rock Beats Cancer FES 2013 vol.1」特設サイト(下記)参照。

前の記事
チューリッヒ生命が小児がん疾患啓発・研究推進のチャリティーライブに特別協賛!(1)

Pocket
LINEで送る