女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2013年1月25日

障がいある子どもたちの未来のために ―わ∞ねっと シンポジウム開催―(1)

Pocket
LINEで送る

泉佐野市・熊取町・田尻町自立支援協議会(わ∞ねっと)
こども部会設置記念イベント

SPEED・今井絵理子さんのトークライブも開催

 泉佐野市と熊取町、田尻町の担当部署や有識者などで形成されている泉佐野市・熊取町・田尻町自立支援協議会(愛称・わ∞ねっと)。障がい者の地域における生活をより良いものにするため活動している同組織に、今年度から障がい児の支援などを行う「こども部会」が設置された。
 それを記念し「わ∞ねっと シンポジウム~広げよう 素敵な個性が輝く ネットワークの輪!~」が2月3日(日)、泉佐野市にある泉の森ホール(大ホール)にて開催される。
 熊取町健康福祉部福祉課(わ∞ねっと事務局)によると「子どもたちの輝く未来のために、今、私たちができることは何かを考えて頂くとともに、障がいの有無に関わらず、すべての人にとってより良いネットワークづくりのきっかけになればと考えました」。
 シンポジウムは2部構成。1部では障がい児の保護者や、自治体・障がい者施設といった現場で障がい児や保護者を支援する保健師などによるパネルディスカッションが行われる。「親御さんからは『(子どもに)障がいがある』と伝えられた時の心境や療育についてなどをお話し頂く予定です。また、療育支援をしている現場の話もあります」。同協議会会長の大谷悟大阪体育大学教授(健康福祉学科)や、大阪体育大准教授・今堀美樹氏のアドバイスも聞くことができる。…(2)へ続く
この記事の続き
―わ∞ねっと シンポジウム開催―(2)

Pocket
LINEで送る