女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

おいしいランチ

2011年8月1日

色彩豊かな本格フレンチをカジュアルに

パティシエお手製デザートのバイキング付きで“別腹"も大満足!

フランスで修行したシェフが作る本格フレンチを気軽に楽しめるのが、クサツエストピアホテルのレストラン「リヴィエール」。色鮮やかで繊細な料理は、目でも舌でも楽しめると評判です。
中でも人気のランチは、「モンサンミッシェルのメロディー(2380円)」。本日のオードブル盛り合わせにお魚やお肉のメインが選べて、スープ、パン、サラダ、コーヒーor紅茶、そしてパティシエのデザートはバイキングスタイルでお召し上がりいただけます。学生やシルバー(60歳以上)の方は1980円と割引価格で提供しており、他にもパレット上の絵の具のようにカラフルな「パレット(2980円)」や、お手軽な「スペシャリテ(1980円)」など心躍るメニューばかり。オリジナルデザート20種類やサラダ、スープなどデザートバイキング感覚で軽く食事できる「デザートブランチ(1480円)」も好評だとか。
パテーションで個室対応も可能なので、恋人や友人など大切な時間をゆっくりと過ごせます。