女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年2月7日

バレンタイン直前!今から間に合う手作りチョコ 失敗しないための奥の手

Pocket
LINEで送る

奈良県橿原市葛本町505
Ritoa橿原店

カラフルに自由に!スイーツ作りは楽しむことが一番

前の記事
 「そうそう、こんなチョコレートもありますよ」と、村島さんが教えてくれたのは、海外で流行の新しいスイーツ。
 「海外、特にアメリカで、ケーキPOPというお菓子が流行ってるんです。スポンジを粉々にして、ショートニングやクリームチーズを混ぜてお団子状にするんです。これをチョコでコーティングしながら、カラフルで可愛くトッピングするスイーツです。日本ではまだそれほど知られてませんが、簡単な上に、カラフルに仕上げられるのでおすすめですよ」。
 うーん、お菓子作りってとっても楽しそう! と記者が言うと、村島さんはにこにこ。
 「そうなんですよ。上手、下手と気にせず、とにかく楽しむことがお菓子作りのコツなんです。お家にある材料や器材で気軽に楽しく作ることが、お菓子作りの基本。でもそこにプロが使うトッピングや材料、器材やラッピングをちょっぴりプラスすると、もっとおいしく、もっと楽しくお菓子作りができます。気軽にバレンタインを楽しんでくださいね!」 

失敗しないための奥の手…スタジオレッスンで一石二鳥

 それでもちょっぴり不安…という方に、奥の手をお教えします。キッチンスタジオやお料理教室で、プロに習いながらチョコレートを作ってしまう、なんていかがですか?
 たとえばRitoaでは2月10日(日)は抹茶の生チョコレート、13日(水)はガトーショコラ、そしてバレンタイン当日の14日(木)はザッハトルテ、抹茶の生チョコレートのレッスンが、11時~、13時~にあるそうです。こうしたレッスンで作れば、失敗の不安もなくプロ顔まけのチョコレートが出来ますよね!
 他にも募集しているキッチンスタジオがあるはずですので、ご近所で調べてみては?ただしRitoaはじめ、各スタジオに定員がありますので早めに問合せるべし!
 レッスンを受けなくても、お店でスタッフにアドバイスしてもらえば疑問も解消し、夢がますます広がりますよ。
 まだバレンタインには十分間に合います。楽しくハッピーなバレンタインをお過ごしください!


前の記事
バレンタイン直前!今から間に合う手作りチョコ 技ありのおすすめ生チョコレシピ

Pocket
LINEで送る