女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年2月15日

貝塚市のキャラクターは「つげさん」に決定!

Pocket
LINEで送る

貝塚市政策推進課

市制70周年記念で制作
今年度中には着ぐるみも登場予定

 今年、市政70周年を迎える貝塚市。記念式典が5月に行われるほか、健康体操 を作るなど記念事業が続いている。そういった中、新たなマスコットキャラクターも決定した。同市の特産品・つげ櫛をモチーフにした「つげさん」(写真)だ。
 同市の政策推進課課長・坂本修司さんによると「昨年8月、 キャラクターを公募 したところ、全国から170点強の作品が集まりました」。
 それらキャラクターを、プロデザイナーや大阪芸術大学講師、同市立中学校の美術教諭といった有識者や、府立貝塚高校に通う市内在住の生徒といった同市市民代表で精査。6点まで絞り込み、11月に市民投票を行った。
 「(同市の)広報紙だけではなく大阪府のサイトなども活用し、市内の公民館やコスモスシアターなどに投票箱を設置、ネットでの投票も受け付けた結果、(総数で)1426票が集まりました」。

 その中で最も票数を伸ばした「つげさん」がキャラクターに選ばれた。それにしても、他自治体などのキャラクターとは随分と毛色の違う印象を受けますが?
 「精査する際、(選者の)皆さんから(行政っぽい)当たり前のものだけではなく、いろんなタイプのキャラクターを選ぼうという声がありました」。
 市民の一部からは、最終選考に残ったキャラクターに対し『かわいいキャラクターが少ない』など意見も挙がっていたが、坂本さんは「市外に出た時、覚えてもらえなければ(市のマスコットキャラクターとして)意味がありません」。当たり前のキャラクターでは貝塚市のアピールにつながらないと考えた。 …続く


この記事の続き
貝塚市のキャラクターは「つげさん」に決定!(2)

Pocket
LINEで送る