女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年2月16日

天川千穂&木村実紗麗の幸せになろう!Vol.55

Pocket
LINEで送る

【家族に関するお悩み】

故郷の親が心配で…

〈今回のお悩み〉
 59歳会社員。離れて暮らす老親のことが気になっています。親と同居してあげたいのですが、27歳の息子を独り残してゆくのも心配。私はいつ、故郷へ帰れば良いですか?

〈回答〉

 親御さんとの同居は、定年退職後すぐに始めた方が良いです。息子さんの件以外は、今の家に留まる理由もなさそうですし。定年は、格好の節目ではないでしょうか。
 息子さんには定職があり、27歳・独身も世間的に見れば普通。一見、何も問題はなさそうですね。
 ですが、お父さんと息子さんの星を見れば、お悩みの原因は分かります。
 まず、お父さん自身に「取り越し苦労の星」があること。次に、息子さんには強い「依頼心の星」があり、今だに一人では何もできない有様なこと。
 だからといって、老い先短い親よりも頼りない息子を優先したら、優しいあなたはきっと後悔します。
 昔から「可愛い子には旅をさせよ」と言うでしょう? これは、彼を自立させるチャンスでもありますよ。定年Uターンを大義名分に、彼と別居しなさい。

〈親離れ・子離れ〉

 子どもの成人後もなお、親離れ・子離れできない人達は、最近とても増えています。
 かく言う私も、実は子離れができません。頼ってこられると可愛くて、つい甘やかしてしまいます。それに私は寂しがりなので、子どもが来ると家が賑やかになって嬉しいんですよ。
 プロフェッショナルとして他人様に客観的アドバイスはできても、自分自身のこととなると話は別。お互い精神的に自立しなきゃ…と、分かってはいるのですが。我ながら困っちゃいます。
 みんな、幸せになろう!

Pocket
LINEで送る