女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年2月25日

ひなまつりに関する意識と実態調査(3)  ~女子高生が抱く父親への思い~

Pocket
LINEで送る

 女の子のすこやかな成長を祈る節句、ひなまつりを前に、カルピス株式会社が「女子高生と父親の“ひなまつり”に関する意識と実態調査」アンケートを実施(2012年12月21~22日)。
 国内(全国)に居住する高校2~3年生の女子308人と、同高校2~3年生の娘を持つ父親309人の回答が集まりました。
 その中で女子高生に父親に対する思いや理想の父親像も尋ねています。娘との関係に悩むお父さん必見! これが今ドキの女子高生の思いなのです。

あのキムタクに勝った!? 理想の父親像が判明!

 女子高生の娘との関係にお悩みの方も多いかもしれません。このアンケートでは、「父親のことを好きか」と言う、聞いてみたかった質問を投げかけてくれました。
 結果、「好き(27.3%)」「どちらかといえば好き(32.5%)」で全体の約6割(59.8%)が父親のことを好意的に思っていることが判明!
 ホッとしたお父さんも多いのではないですか? ひなまつりのお祝いの実施状況と父親に対する気持ちの相関について見てみると、お祝いをしている高校生のほうがやや好意的な傾向が強いよう。ちなみに、「きらい」は7.5%、「どちらかといえばきらい」10.1%で、両方合わせても嫌悪派は約2割(17.6%)でした。

 そんなお父さんに点数をつけてもらいました。すると…最多は「80点」で17.9%。平均点は「61.4点」でした。中には「家族のために働いて、ここまで育ててくれたから」などの理由で100点満点をつけた女子高生も8.1%存在。
 逆に「あまり話したことがないから」などの理由で「0点」をつけた女子高生も4.5%いました。点数が低い理由には「家族に協力的でないから。清潔にもしてほしい」「お母さんと仲良くないから」「機嫌が悪い時にあたってくるから」「もっとお母さんのことを思いやってほしい」などの理由があがっています。つまりここを治せば…娘と仲良くしたいお父さん、ぜひご参考に!
 ちなみに、お父さんにも自己採点をしてもらっています。最多は「娘の可能性に対して十分なことができなかったと思うから」などの理由で全体の約1/3(29.8%)を占めた「50点」、平均値は「52.5点」と娘からの評価に比べて控えめでした。
 では、女子高生はどういった父親を理想としているのでしょう。「理想のお父さんは誰か」との問いに「自分の父親」と俳優の「阿部寛」さんが各13人でトップに並びました。その他、「木村拓哉」さん(7人)、「関根勤」さん(6人)、「竹野内豊」さん・「反町隆史」さん(各5人)、「舘ひろし」さん・「大野智」さん(各4人)などの名前が挙がりました。
 今回判明した娘さん世代の意識、ぜひご参考になさってください。
 

ひなまつりアンケート ひなまつりに関する意識と実態調査
今ドキの女子高生編
女子高生を持つ父親の思い編
アンケート詳細は こちら から!

Pocket
LINEで送る