女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2013年3月6日

本物のワインとチーズを高槻で wine dining なかむら屋

30代以降の夫婦やカップルが集う大人の店
アットホームで女性のおひとり様にも人気

 JR高槻駅から徒歩5分。昨年10月にオープンした「wine dining なかむら屋」は、表通りから路地を入ったところにある。
 同店のオーナーマスター・中村敏浩さんは「まだ多くの方には知られていないので、(何の店だかわからず)素通りしてしまう人も少なくないですね」と笑う。しかし、この店を素通りしてしまうのは、なんとも勿体ない話だ。
 中村さんは高槻の飲食店に勤めた後、「イタリアンの鉄人」とも称される有名シェフが腕を振るう名店で20年、店長を勤めてきた。東京・京都・大阪・神戸と店を任され、信頼もされていたが「以前、高槻でお世話になっていましたから、高槻で店をやろうと帰ってきました」。

 ワインは常時100銘柄。セラーにはイタリア産、フランス産を中心にチリ、オーストラリア、ニュージーランド、カリフォルニアと並ぶ。ブドウにもこだわっており「多くの品種を揃えています。2杯目、3杯目で違う味をお楽しみ頂きたいので」。1本5万、6万する高級品もあるが、1杯600円~のグラスワインでも香り・味ともに質が高い。実際、記者が頂いたグラスワイン(チリ産)は、記者が抱いていたチリワインの概念を大きく変えたほど。果実味強く、ボディがしっかりしており、粘り気もある。フルーティでありながら、どんな料理にも合う強さを兼ね備えた絶品だった。 …続く


この記事の続き
本物のワインとチーズを高槻で(2)