女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年3月12日

奈良からJリーグチームを!

NPO法人 奈良クラブ
奈良市東九条町1112-1(中川政七商店内)

やべっちGM兼任監督の下、今年こそ関西1部リーグ優勝、そしてJ3へ!

 奈良におけるサッカーのトップチームとして、近年目覚ましい活躍を見せている奈良クラブ。GMを勤め、昨シーズン途中からは監督も兼任している矢部次郎さんは、サガン鳥栖などでプレーした元Jリーガーで「私は奈良出身なんですが(奈良クラブ設立)当時、奈良にはJリーグのチームも、Jリーグを目指すチームもなかったんです。プレーヤーとして奈良で引退したいと思っていましたし、奈良にクラブ(チーム)ができればいいなと考え、戻ってきました」。
 そこで、都南クラブ(現・奈良クラブ)のメンバーと出会い、ともに戦うことに。チーム名も奈良クラブと改称した。2008年のことだ。

 それからは快進撃。同年、奈良県リーグを突破、府県リーグ決勝大会で優勝し関西2部リーグに昇格。翌年には同リーグも制覇し、JFLに次ぐ関西1部リーグに昇格を果たした。以降、1部リーグの強豪チームとして躍進し、天皇杯にも出場。昨年は1部リーグで2位と、惜しくもJFL参入をかけた全国地域サッカーリーグ決勝大会進出を逃しはしたが、健闘した。
 「(チームの特徴は)全員攻撃・全員守備。ピッチに立つメンバーはもちろん、ベンチの選手やコーチ、そしてサポーターの皆さんと一丸となって戦っていきたいと考えています。良いときもおごらず、悪いときもひたむきに戦う。『強ければいい』ではなく、奈良の皆さんや子どもたちとともに歩んでいける、強くて温かいチーム作りを心がけています」。 …続く