女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

アニマルハート

2013年3月15日

スマスイ園長を体験できるチャンス! 子どもと生きもののベストショット募集中!

Pocket
LINEで送る

神戸市立須磨海浜水族園
子どもと生きもの写真コンテスト 4月20日(土)必着

どこでも・どんな動物でもOK! ふれあいの瞬間をパチリ!

 神戸市立須磨海浜水族園では、こどもの日にちなんで「子どもと生きもの写真コンテスト」を開催します。
 募集しているのは、魚を見ているところ・生きものを触っているところ・餌をやっているところなど、子どもたちと生きものとのふれあいシーン。須磨海浜水族園では、さまざまな生きものを見たり、触ったり、餌をやったりすることで子どもたちにやさしい心や好奇心を養ってほしいと考えています。
 ふれあう生きものは、何でもOK。撮影場所も自宅や公園など、水族園以外でも大丈夫です。最優秀作品に選ばれた被写体(子ども)には、スマスイの園長を体験できるチャンス! 子どもたちの笑顔とふれあいのために、ベストショットを狙ってみませんか?

子どもと生きもの写真コンテスト

▼ 締切=4月20日(土)必着
▼ 対象作品=子ども(高校生以下)が生きものとふれあっている写真
▼ 規約=A4サイズか六つ切りサイズにプリントしたもの。または電子データ。
▼ 応募方法=プリント/応募用紙に必要事項を記入したうえ、作品の裏側に応募用紙を貼り、神戸市立須磨海浜水族園まで郵送
 ◎電子データ/メールで応募用紙とともに送信 ※応募用紙は 須磨海浜水族園HP からダウンロード可能
▼ 応募先・問い合わせ=〒654-0049 兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5 神戸市立須磨海浜水族園 子どもと生きもの写真コンテスト係

Pocket
LINEで送る