女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2013年5月9日

オシャレにおいしいピッツァをどうぞ(2) pizzeria VIVO(ヴィヴォ)

高槻市高槻町12-2
pizzeria VIVO

前の記事

 また、「窯焼き野菜のピッツァ」(1029円)では自慢の野菜をふんだんに使用。「その日仕入れた新鮮な野菜を使ってますから、トッピングは毎日違うんです」。野菜の旨味が口一杯に広がる逸品。色合いも美しく、おいしそうな香りも相まって、テーブルに運ばれてきた瞬間から幸せな気分になれる。
 だが、同店のおいしさはここで終わらない。「こちらをかけると、また違ったおいしさを味わえますよ」と外山さんが取りだしたのは、オリーブオイルに赤トウガラシやスパイスを漬けこんだ特製ピッカンテオイル。実際にかけて食してみると、味がマイルドになり、後からうまい辛さがやってくる。「こちらを売って欲しいというお客様もいらっしゃいます。現在は販売していませんが、今後検討しようかな、と思っています(笑)」。
 どのピザもサイズは大きめだが、しつこくないので女性でもペロッと食べられる。値段もお手頃で、財布にやさしいのも魅力だ。
 「季節ごとにメニューも変えています。今は春のメニューですが、夏には夏の、秋には秋のおいしい食材を使ったピッツァをご提供致します。ぜひ、ご友人やご家族でお越し下さい」