女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年6月3日

河内長野で「星に願いを」(2)

Pocket
LINEで送る

河内長野市 市長公室 広報広聴課

前の記事

 撮影は「年間を通じて市の良いところを舞台にしよう」と平成23、24年度に実施。各回5分程度、全4話を制作。「第1話の撮影では女優さんが大変そうでした。(第1話は)走るシーンが多いのですが、9月のまだ暑さ残る中、1日ですべて撮ったんです」。また、最終話は11月下旬。しかも寒波到来の日に撮影。「寒かったですね! 夜間、公園のなかでの撮影でしたから、皆さん大変だったと思います」。
 そして今年度、4月から5月にかけて順次、市のホームページで公開しました。第1話は3日で2千回の閲覧数を数え、その後も好調。「続きが楽しみ」といった感想や「どこのテレビ局で放映されてるの?」といった問い合わせもあったそうです。
 また、現在は全話閲覧可能ですが「最終話を観ると簡単なクイズが入ってます。全話観ていればわかる問題ですが、全話観ていないとわかりません(笑)。そちらの解答とドラマの感想を書いて、応募して頂きますと、抽選で河内長野市の特産品『 近里産品 』や市内にある施設の利用券、チケットなどが当たります。ご応募、お待ちしています!」。
 観て楽しく、知ってためになり、プレゼントももらえる、かもしれない河内長野市PRビデオ「星に願いを」。「意外と知られていませんが、河内長野市は全国でも国宝の数が14番目に多いですし、春の桜・秋の紅葉など自然も豊富で、見どころがたくさんあります。ドラマを通じて、市民の方には市の再発見をして頂きたいですし、市外の方には河内長野に来て頂くきっかけになればと思っています。あと、大阪に『転勤』してくる方も、ぜひ観て頂きたいですね(笑)」。

Pocket
LINEで送る