女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2013年6月24日

7月5日は「高砂あなごの日」。 高砂市内にてイベント&プレゼントも実施

Pocket
LINEで送る

高砂あなごマーケティング研究会

江戸期から続くおいしさは献上品にも

 今、「高砂と言えば、あなご!」という風が吹いているのをご存知ですか?
 来る7月5日は「高砂あなごの日」! 「高砂あなごマーケティング研究会」(事務局・高砂商工会議所内)により、多くの方にあなごを食べてもらいたいと制定されました。
 砂地に住む高砂産のあなごはあっさりとして臭みがなく、香ばしい香りとやさしい歯ごたえが自慢。特に焼き方やタレなど、江戸期から続く伝統の加工技術で調理された高砂の焼きあなごは、美食紀行で知られる作家・壇一雄氏が絶賛、昭和天皇への献上品にもなったのです。

7月5日~11日、高砂あなごでプレゼント!

 そんな「高砂あなご」を町ぐるみで盛り上げようと、7月5日~11日の1週間を「高砂あなごウィーク」とし、保育園児のあなごふれあいイベントや高砂市内の加盟店13軒でのプレゼント抽選会を実施。天麩羅や寿司、あな重、お菓子…と自慢の高砂あなご料理が各店でいただけます。参加店舗など詳細は下記までお問い合わせください。
 この夏のスタミナ補給には、うなぎもいいけどあなごも見逃せませんよ!

Pocket
LINEで送る