女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年6月28日

全議員参加で市民に呼びかけ インターネットで議会中継も

Pocket
LINEで送る

泉大津市議会「議会傍聴呼びかけ隊」

前の記事

 1つのことを実現できれば動きに弾みがつく。同市議会では次のステップとして、本会議場でのインターネット中継を平成23年から開始した。生中継・録画中継の双方を行い、例えば身体的な理由で議場に足を運べない人も、仕事で日中は生中継を見ることができない人も、自宅で市議会を傍聴できる。
 「市議会では子育てや教育、福祉など、様々な議題について議論しています。市民に方々にとっても関心のある内容だと思いますし、意見もあると思います。でも、議会を身近に感じられない方が多い。どういった議論がされているかもご存じない方が多い。そこで私たちは『市民にわかりやすく、市民のための議会』『議会の機能向上』『多くの市民に参加してもらおう』と、改革に取り組んでいます。議員だけでは、よい政治はできません。市民の方々が入りやすいよう、私どもから一歩踏み出して『入口』をいくつも作って興味を持って頂こうと考えています。政治家と市民は同じ立場ですから、まずは関心を持って頂いて、自分たちの声がちゃんと届けられているか、ご確認頂きたいですね」。

Pocket
LINEで送る