女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2013年6月30日

堺市高齢者作品展 今年は2会場で開催

Pocket
LINEで送る

堺市老人クラブ連合会

手作り感溢れる作品からプロ級まで
日頃の成果、約300点を展示予定

 毎回、全会場あわせて約500点の作品を展示し、のべ2000人前後の来場者に楽しまれている「堺市高齢者作品展」。一般社団法人 堺市老人クラブ連合会事務局の担当者によると「高齢者の生きがい作りと文化活動の一環として始め、今年で37回目を迎えます。今までは各区の区役所などで開催しておりましたが、今回は2会場堺市立東文化会館では中区・東区・南区・美原区が、堺市立文化館では堺区・西区・北区が、合同で開催します。現在のところ、約300点の作品を展示する予定です」。
 展示される作品は堺市老人クラブの会員によるもの。個人やサークルでの活動で制作された作品で、その種類は各種絵画から写真、書道、工芸、手芸、陶芸、彫刻と多岐に渡ります。「絵手紙や服飾、アートフラワーなど、様々なジャンルの作品が展示されます。日頃の活躍を見て頂ける、趣味活動の発表の場として、会員の皆さんにも楽しんで参加してもらえればと思っています。それに、(同展には)作品へのランク付けがありませんから、サークルなどのグループで活動していらっしゃる方々は出展しやすいようです」。

 来場者からも「毎回、楽しみにしています」「なかなか立派な作品!」「高齢者の方々も頑張ってますね」といった感想が寄せられており、なかには「刺激を受けました! 今度は自分が出展したい!」という方もいるそうです。
「老人クラブの会員は約6割が女性ですから、作品も女性の手によるものが多いですね。今回は会場が変わり、ギャラリーで展示しますので、ぜひ多くの方にご覧頂ければと思っています」。

 なお、各会場の開催期間は堺市立東文化会館(中区・東区・南区・美原区の会員作品展示)が7月4日(木)から9日(火)まで。堺市立文化館(堺区・西区・北区の会員作品展示)が7月17日(水)から23日(火)まで(22日(月)休館)。時間は各会場とも10時から17時まで(初日のみ13時から。また、最終日は13時まで)。入場無料。なお、詳しい内容は下記問い合わせ先までご連絡を。

Pocket
LINEで送る