女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年7月11日

保育所・幼稚園に入るまでの子育て支援 池田市子育て支援課 「ふくまる子ども券」

Pocket
LINEで送る

― 子育て応援 育児情報 ―

前の記事

 23年10月から始まった、ふくまる子ども券。普及率や利用率は高く「市内の対象者約2千人のうち、60%にあたる約1300人が交付の申請をしており、その半数が実際に利用しています。市の予想を上回る利用率です」。
 評判も上々で、利用者からは『この券がなかったら、自分のリフレッシュタイムが作れなかった』『続けてほしい!』などの声が寄せられています。
 「お母さん同士の出会いもあり子育て仲間もできますし、お母さんたちの(子育ての)負担軽減にもなっていると思います」。ただ、市としては同サービスの更なる改善を模索しています。
 「初年度は半年間、昨年度で初めて1年間通して行い、とても好評でしたが、利用したいときに施設が満員だったといった事例もありましたし、公立幼稚園への入所を検討している方々からは『あと1年、期間を延長してほしい』といったお声も頂いています。まだ始まったばかり(の行政サービス)ですので、安心安全を第一に考え、工夫をしていきながら、よりよいものにしていければと考えています」。子どもたちのために、お母さんたちのために。これからも同市の支援は続きます。
 「以前はおじいちゃん・おばあちゃんや、ご近所さんに子どもを預けて見てもらえる環境がありましたが、今はなかなか預けられないと思います。どんなに大好きな我が子でも、ずっとふたりきりで向き合っていれば疲れてしまいます。お母さんにもリフレッシュは必要です。ひとりで頑張りすぎないで、(一時預かりのような)地域の力をぜひ利用して頂ければと思いますし、そういった時に、ふくまる子ども券を活用して頂ければと思います」。
 なお、ふくまる子ども券の申請・受取は同課にて。その他、利用できる施設の一覧や核施設の利用料など詳しい内容は、下記問い合わせ先、または同市ホームページを参照してください。


前の記事
ふくまるも、子育て応援します。池田市子育て支援課「ふくまる子ども券」

Pocket
LINEで送る