女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2013年7月12日

限定特典付き“孫旅”で夏の思い出づくり

Pocket
LINEで送る

大津プリンスホテル

おじいちゃん・おばあちゃん・孫が楽しむ限定特典付きプラン

 株式会社プリンスホテル(本社・東京都)は今夏、北海道から九州までの全国のホテルで、「孫とおじいちゃん・おばあちゃんが旅をする“孫旅”」を推進するプランを提案しています。
 近ごろは「孫に本物を与えたい」という高齢者が増え、孫へ与えるものや体験の本物志向が高まっているといわれます。そこでプリンスホテルでは、3世代旅行の中で「孫と祖父母」に注目し、おじいちゃん・おばあちゃんが孫と出かけることで、「自分で遊び道具を作って楽しむ昭和の遊び」や「自然の中で昆虫採集などの自然体験」など本物の体験を孫と楽しみ、より深い絆を築くことを目指しています。
 平成24年度版高齢社会白書には、「世帯主が60~69歳及び70歳以上の世帯では他の年齢階級に比べて大きな純貯蓄を有している」「優先的にお金を使いたいと考えているものの上位3位にこどもや孫のための支出が入っている」との調査結果があり、「孫と祖父母」は魅力的なマーケットとして、さまざまな業界が注目をしています。

 また、「孫と祖父母」の旅行は、大垣共立銀行(本店・岐阜県大垣市)が2011年に行った調査によると、景況感にかかわらず、孫との旅行にかける支出は増加傾向にあります。さらにアベノミクス効果などによる景気の回復を受け、プリンスホテルでは、ますます需要の高まりが期待される「孫旅」関連の宿泊プランを企画しました。
 大津プリンスホテル(滋賀県大津市)とグランドプリンスホテル京都(京都府京都市)は、大津と京都に1泊ずつする連泊プラン「古都湖都プラン~都の夏休み~」を販売中です。プランには「孫旅」限定特典として、ホテルマンの制服を1時間レンタル(大津プリンスホテル)と、巾着入りお手玉セット(グランドプリンスホテル京都)がセットになっています。(祖父母が孫と利用の場合のみ、予約時に申告)
 この夏、ホテルマン体験を思い出の1ページに加え、懐かしいお手玉でふれあいを深めてみては?
「孫と祖父母」限定特典付きプラン

▼期間=9月8日(日)まで
▼料金=1室3名利用時1名13‚000円~(1室2名・1室1名利用時の設定あり)
▼内容=2泊、2朝食、プール利用券(大津プリンスホテル)
▼予約・問い合わせ=大津プリンスホテル(電話/077-521-1111)
 グランドプリンスホテル京都(電話/075-712-1111)

Pocket
LINEで送る