女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2013年7月14日

手作りの良さ、実感 アクロス ハンドメイドフェスティバル

Pocket
LINEで送る

大東市立生涯学習センター アクロス

今年から年3回開催に
展示はもちろん、ワークショップ、販売も

 大東市立生涯学習センターアクロス(以下・アクロス)で毎年開催されている「アクロス ハンドメイドフェスティバル」。昨年までは毎年11月に開催されていましたが「来場者の方々からも、出展者の方々からも『もっと回数を増やしてほしい』といった声が寄せられましたので、今年から年3回、7月20日(土)21日(日)と、9月15日(日)、11月16日(土)、17日(日)に開催することとなりました」(アクロス担当者・石川晃子さん)。
 作品を出展するのは、手作り作品を楽しむ市民サークル。大東市内はもとより、近隣自治体からも参加団体があり、作品のジャンルも服飾や布・革製の小物、バック、ストラップ、粘土細工、江戸独楽、ジェルキャンドルなど多岐に渡ります。
 「7月は21日にお子さん向けのイベント『アクロスde サマーフェスタ』も開催しますので、ハンドメイドフェスティバルの作品もお子さん向けのものが主体です。(ただ、)作品のジャンルが広いので(他の2回は)若い方からお年寄りまで楽しめる内容になっています」。

 また、展示だけではなく、多くの団体がワークショップも行い、気に入った作品は購入することもできます。「7月は参加する7団体中5団体が、9月は参加する8団体中4団体が各ブースでワークショップを開催します」。作品の値段もお手頃。ワークショップに参加して手作りの良さを実感したり、ちょっとしたプレゼントを探したり。身近で手作り作品の良さを実感できそうです。
 「9月は住道駅前にある末広公園で行われる『大東市民まつり』と同時開催になります。また、11月は出展者募集中で、7月31日(水)が締切です。11月はアクロス全館を使い開催する予定なので、どんどん応募して頂きたいですね!」
 なお、来場者の入場は無料。開催時間は7月20日(土)が10時から17時、21日(日)が10時から16時、9月15日(日)が10時から18時、11月16日(土)が10時から17時、17日(日)が10時から16時。出展する際の料金や規定など、詳しい内容は下記問い合わせ先、またはアクロスホームページ(いずれも下記)参照のこと。
ワークショップは有料の場合あり

Pocket
LINEで送る